表紙
 
スケジュール
 
プログラムの内容
 
講師の紹介
 
クラスの詳細
 
ご参加の前に
 
 
お問い合わせ
 
リンク集
 
 
 
ミュージックトゥギャザー
 
SINCE2005.3.24
 
 
 






 Music Togetherをより有意義に過ごしていただくために

お子さんにとっては、お母さん(保護者の方)が最も身近で大切なお手本です。

お母さんが積極的に参加してくださいね。声に自信が無くても、歌詞がわからなくても、あるいは英語の発音に自信がなくても大丈夫。お子さんにとっては、お母さんの声が一番ステキです!歌がわからなければ、「ラ、ラ、ラ♪」で OK!できるだけたくさん一緒に歌って、踊って、あなた自身が楽しんでください。お母さんが楽しく参加しているのを見たお子さんは、きっと自分から参加したくなることでしょう。

 

子供によって、学び方や反応の仕方はそれぞれです。

リズムをとるのが上手な子もいれば、旋律に合わせて歌うのが上手な子もいます。積極的に教室に参加する子もいますが、ただ見ているだけの子もたくさんいます。教室内を歩き回って、活動の輪から出たり入ったりする子もたくさんいます。家では歌うのに、教室では全然歌わない子もいます。これは、親にとっては不満かもしれませんね。でも、教室は「学ぶ」という過程の一部に過ぎないのであって、発表の場ではないことをお忘れなく!お母さんにできる一番よいこと、それは、まず、リラックスし、お友達と一緒に教室を楽しんで参加していただくことなのです。
レッスンでの動き方

曲によっては、リズムのパターンや和音のパターンを練習します。これは、お子さんのリズム感や音感をつけるのにとても役立ちます。お母さん達に合図を送りますので、合図につづけて講師と同じ様に動いてください。また、曲の最後の音を延ばすようにしてみましょう。
楽器の扱い方

楽器を演奏するプレイアロング、という時間があります。お子さんもお母さんも、それぞれが好きな楽器を選んで自由に即興演奏を楽しむ時間です。小さなお子さんは、楽器を舐めてしまうかもしれませんが、あまり気になさらなくても大丈夫です。ただし、舐めてしまった楽器は、返却のときに、舐めてしまった楽器専用バスケットに分けて入れてくださいね。また、楽器の片付けのときは、そっと箱に入れるようにしましょう。
ご家庭でも CDを聴き、音楽に親しみましょう。

特に最初の数週間は、ご家庭や車内でも CDを聴き、歌い、ソングブックの絵を見て歌詞を覚えるようにしましょう。お子さんが歌に親しむことで、よりくつろいだ気分で教室に参加できるようになります。メロディーはそのまま使って、歌詞を替えてみましょう。毎日の生活を歌にしてみましょう。歌いながらお散歩、オムツ変え、お風呂、オモチャの片付けだって、楽しくできます。お子さんが成長するにつれて、自作の替え歌を作ってくれるようになりますよ!
教室の始まる時間に間に合うようにお越しください。

毎回、教室の始めに歌う、「ハローソング」は、幼い子供達にはとても大切です。この歌を歌いながら、子供達はあいさつを交わしたり、名札をつけたり、心身ともに準備を整えているのです。教室ではかなり身体を動かしますから、動きやすい服装でお越しください。お茶を持参されても結構です。お菓子は教室の外で食べさせてください。教室で赤ちゃんに授乳なさっても、全く差し支えありません。



 乳児のお子さんと参加する場合のアドバイス
 

赤ちゃんに歌うときには、お母さんの口の動きや、表情をよりおおげさに、豊かに動かしてみましょう。

赤ちゃんが言葉を話せるようになる前に、お母さんはよく語りかけてあげますね。同じように、たくさんの歌をうたってあげましょう。あなたの赤ちゃんは、あなたの歌声が大好きですから。

赤ちゃんが決まった音程で出す声や、泣き声を聴いてみてください。その音を、同じ音程でまねてください。3〜4ヶ月の赤ちゃんは、音程を合わせられます。 12ヶ月頃から意識して歌うようになります。

リズムを強調して、赤ちゃんの体のいろいろな部分を軽くたたいてビートをとりましょう。

乳児はお母さんの体の動きを通じてリズムを学びます。赤ちゃんを抱きながらビートをしっかりとりましょう。

ソングブックの、それぞれの曲にある乳児向けのアイデアを参考にしましょう。

スティックの歌は・・・赤ちゃんが持っているスティックの上からやさしく叩いてあげましょう。

ドラムの歌は・・・お母さんがやさしくドラムを叩き、その手の上に赤ちゃんの手を乗せてあげましょう。

ララバイ(子守唄)は、愛情をもって寄り添う時間です。大人にとっても、子供のころ心地よく揺らされていた記憶はかけがえのないものですね。あなたのお子さんにも、そんな素敵な時間の贈り物を。

お子さんと、愛情をもって音楽を一緒に楽しんでください。あなたが、あなたのお子さんにとって、一番の先生なのですから。

 

 
 
 
     








   
    Music Together art & logo design copyright ©1992-2015 Music Together LLC. Music Together was developed by the Center for Music and Young Children, Princeton NJ. Music Together, CMYC, and Center for Music and Young Children are registered trademarks. For more Music Together locations: www.musictogether.com  1-800-728-2692.
   
inserted by FC2 system